Dr.Inspectionver.α

FAQ

仕様・要件について

写真の解像度はどの程度必要ですか?
検出するひび割れ等によりますが、一般的なデジカメの解像度なら問題ありません。
解像度が高いほうが検出精度が高くなります。
動画も診断できますか?
動画は対応しておりません。動画からの診断をご希望の方は個別にご相談ください。
調査対象となる構造物はコンクリートのみですか?
鋼構造のさび等の検出も可能です。
新築と既存建物のどちらの調査でも利用できますか?
既存建物向きですが、新築建物でもご利用いただけます。

機能について

検出できる事象を教えてください。
ひび・チョーク跡・さび・塗装剥がれの4種類となります。
それ以外の事象(うき・溶接部の破断等)は対応しておりませんが、ご希望がございましたら個別にご相談ください。
事象のサイズや幅・深さはわかりますか?
サイズや幅はアプリケーション内で測定いたします。
深さは検出・測定されません。
塗装表面だけのひびなのか、構造物本体まで至るひびなのか判別はできますか?
できません。
写真に写っていなかったり、人の目で見てもわからないひび等をAIが検出してくれますか?
画像からの診断になりますので、写真に写っていない事象は検出されません。
事象の劣化ごとにランク付けはできますか?
できません。
報告書作成の機能はありますか?
ございません。

その他

エッジ端末やドローンの貸出・利用はできますか?
画像撮影・作成に関するサービスは個別にご相談ください。
提供方法を教えてください。
体験版につきましては、事前登録いただいた方限定で、アプリケーションを個別に提供予定です。
製品版につきましては、未定となっております。
利用料はかかりますか?
体験版につきましては、無料となっております。
製品版につきましては、未定となっております。

Dr.InSpectionは現在体験版の開発を進めております。

体験版はユーザー様の課題をより深く理解し、より良いサービスにする為のフィードバックを頂くことを目的としておりますので、上記機能やその他追加・改善してほしい機能等ございましたら、ぜひ体験版をご利用いただき、ご意見・ご要望をお送りください。

登録フォームへ